あなたの車大丈夫?車検WEBサイト比較

top > 車検について > ディーラー車検の良いところは何なのか

ディーラー車検の良いところは何なのか

車検に関しては、ディーラーに依頼できるものがあります。
ディーラー車検には良いところがあります。
それは何なのかというと、しっかりとしたノウハウ・情報があるということです。
ディーラーに関しては、数々のモデルの最新情報を保持しており、サービススタッフはメーカーから言われる専門訓練を受けています。
よって、サービススタッフはスキル・知識をしっかりと得ています。
それと、車両管理システム・特殊工具などもあり、その自動車に一番しっくりくるノウハウ・情報があるといっても言い過ぎではないでしょう。
自動車を手に入れた時から継続してディーラーにメンテナンスを依頼している場合、定期交換部品・点検整備の時期といったことをわかりやすく伝えてくれます。
あとは、今現在所有している自動車を売ってしまう場合ディーラーに点検整備・車検を依頼していると、自動車の査定時に査定額がアップすることも期待できます。



お金がない場合に車検を受ける際の方法

お金がなくて車検を受ける事ができない方は分割で支払う事ができないか聞いてみると良いでしょう。
信用がないと分割で支払う事を拒否されてしまう場合もありますが、店によってはお金がない人のために分割でも支払いを可能としている店が一部あります。
お金がない人は分割でも対応をしてくれるのかを聞いてから依頼をしましょう。
そうする事によって期限内に車検を受ける事ができます。
しかし自分が生活している地域で分割対応をしてくれる店がない場合もあります。
その場合は多少費用がかかってしまいますが、クレジットカードを使うようにしましょう。
クレジットカードで分割払いをするとまとまったお金がなかったとしても受ける事ができます。
クレジットカードの場合は引き落としをされる際に必ず口座にお金をいれておかなくてはならないので、その部分は注意をしましょう。



基本的車検は1ヶ月前から受けれます

いつから車検を受ける事ができるのか疑問を感じている方もいるでしょう。
いつから受ける事ができるのかと言いますと1ヶ月前からになります。
あまり時間がないので1ヶ月前から受けたい方もいますが、車検の日を伝えると断られてしまう場合があります。
1ヶ月前から受けたい気持ちも分かりますが予約をする際は1ヶ月を切ってからではないと行う事ができないと言う部分を覚えておきましょう。
そしてなにより大切になってくるのは曜日になります。
車検を受ける日は人によって異なりますが、やはり土日に受けたいと考えてる方が多く作業をしてくれる場所が土日混雑している状態になります。
時間がある方はなるべく平日に受けるようにしましょう。
また夕方などにしてしまうと作業の遅れから予定していた時間よりも遅くなってしまう場合があります。
午前中に受けると予定よりも大幅に遅れる事はありません。

次の記事へ