あなたの車大丈夫?車検WEBサイト比較

top > 車検について > 安心して任せられる車検業者の選び方

安心して任せられる車検業者の選び方

 マイカーを持つ人にとって2年に一度訪れる車検には、その費用の工面に頭を痛める人もいるのでしょう。新車時には3年目にやって来るのですが、それ以降は2年に一度愛車に乗っていなくても、検査を受けることが義務となっています。
 また、年数を重ねるごとに、部品の傷みも多くなり、その費用がだんだんと嵩んでくることになることが多く、悩みのタネと言えるのでしょう。そこで、どこへ愛車を出すことで、良い車検が受けることが出来るのか、考えてみることにしました。

 車検業者として考えるところは、ディラー、車検専門のフランチャイズ店、マチの修理工場やカー用品店、そしてガソリンスタンドでも車検を行なう店が登場しています。この車検に関しては、どこへ出しても検査結果は同じなことが多く、その違いで選ぶことになって来ると考えられます。と言うのも、車検時には検査項目が決まっていることから、結果が同じになり、その時、ダメになっている個所への対応、費用が違って来ることになります。
 そこでディラーを選択すると、高いと言うイメージが強くありますが、その分だけ安心と言う人も多くいます。この費用が高くなる理由として考えられることに、耐用年数が来た部品に対し、その保証が出来ないと言うことで、交換することが多いからです。
 更にその部品の価格は、一般的に言う定価になっていることが多く、他社の車検より高くなることが多いようです。

 これに対し、車検専門店やフランチャイズ店などでは、車検に決められたことだけをすることで、余計なことをしないことが、安く付く理由にもなります。また交換した部品価格も、安くなっていることが多くなっています。
 交換部品もサービスの一つに考えられているのでしょう。部品で、利益を多く取ると言う気持ちが、少なく感じます。車検を終えた時、愛車が綺麗になって帰って来ることが多くなりました。そこには、価格で差が出ない分だけ、いろいろなサービスをする時代になりました。洗車をすることが、一番簡単なサービスですが、ガソリンスタンドなどでは、シートまでを綺麗に掃除をするところまで、出て来て差別化を計る時代になりました。
 そのため、車検業者の選び方としては、価格も大事なことですが、アフターのサービスがあるところや、店舗が綺麗に清掃されているなどのプラスαが必要な時代にもなっているようです。そして担当者が気持ち良く応対してくれるところを選ぶ時代にもなって来ているのでしょう。

次の記事へ